クッキーシュークリーム

スィーツレシピ

サクサク感がたまらないクッキーシュー

シュークリームを作ったら、今度はクッキーシューが作りたくなってしまいました。

クッキーがつくだけで難易度が一気に上がった気もしますが
美味しいクッキーシューが食べたい!

Marine
Marine

クッキーシューと抹茶のクッキーシュー
どっちも作ってみよう。

今日はクッキーシューと抹茶シューのご紹介です。

クッキーシュークリーム(カスタード)の作り方 

【材料】(約8個分)

<クッキー生地>

  • 無塩バター 15g
  • グラニュー糖 30g
  • 全卵 15g
  • 薄力粉 50g

<シューの皮>

  • 牛乳 40g
  • 水 40g
  • 無塩バター 45g
  • 塩 1つまみ
  • 薄力粉 60g
  • 全卵 100~105g

<カスタードクリーム>

  • 牛乳 250g
  • バニラビーンズペースト 適量
  • 卵黄 3個分(60g)
  • グラニュー糖 60g
  • 薄力粉 20g
  • 無塩バター 12g

<生クリーム>

  • 生クリーム 35%以上のもの  100g
  • グラニュー糖 7g

<仕上げ>

  • 粉砂糖 適量
  • いちご 6個

分かりやすく動画でご紹介 1分程度の動画です。

Tiktokで詳しく説明しています。↓↓

@maririn1150

🔰初めてのクッキーシュー🔰   初めてクッキーシューを作りました。 色々失敗しました。 ❌ 皆さんが失敗しないように私の失敗を参考にして下さい。   また挑戦します!💪    #茨城グルメ #シュークリーム #シュークリーム作り #クッキーシュー #手作りお菓子 #手作りおやつ #クッキーレシピ #3時のおやつ

♬ オリジナル楽曲 – 食べ物で頭いっぱい🈵 Blue Marine 🏝️ – 食べ物で頭いっぱい🈵 Blue Marine 🏝️
クッキーシュークリーム(カスタード)
@maririn1150

🥚クッキーシュークリーム その2🥚   前回 オーブンを途中で開けてしまって、イマイチだったので また作り直してみました。 せっかくだから、今度は 抹茶クリームも作ってみたよ。 シュークリーム 3回目だけど、 なかなか上手に作れず、 難しいなー。😓 と思いました。    でも、そのうち また作ります❣️     #茨城グルメ #シュークリーム #シュークリーム作り #クッキーシュー #手作りお菓子 #抹茶スイーツ #抹茶クリーム

♬ Warm corporate pop like spring breeze(976224) – MATSU
クッキーシュー(抹茶)

【手順】

<クッキー生地>

  1. ボウルにやわらかくしたバターを入れて練り、グラニュー糖を加えてすり混ぜる。
  2. ボウルにやわらかくしたバターを入れて練り、グラニュー糖を加えてすり混ぜる。
  3. 全卵を数回に分けて加え、その都度よく混ぜ合わせる。

  4. ふるった薄力粉を加え、切るように混ぜてひとまとまりにする。
  5. 生地をラップに挟んで、厚さ3㎜になるようにめん棒でのばす。
  6. バットなどにのせ、使うまで冷凍庫で冷やしておく。

<シューの皮>

  1. 鍋に牛乳、水、バター、グラニュー糖、塩入れて中火にかけ、完全に沸騰させます。
  2. 鍋を火から外して、薄力粉を一気に加え、ゴムベラで粉気がなくなるまで混ぜます。
  3. 再度中火にかけ、手早く混ぜて生地に火を通す。
    小さく焼ける音がしてきたら、火を止めます。
  4. 生地をボウルに移し、準備した全卵の半分の量(約50g)を加え、ゴムベラで混ぜる。
    ゴムベラで生地を落として、逆正三角形の形ができる硬さになったら、卵を加えるのを止めます。



    生地を丸口金をセットした絞り袋に入れます。
    ※卵の分量はレシピ通りとは限らないので、必ず硬さをみて、調整する。
  5. 天板に4.5㎝の丸にまるくこんもりと絞る。
    ※クッキングシートに予め、コップなどで粉の〇を作っておくと便利です。
     
  6. 絞ったシュー生地の上に、冷やしておいたクッキー生地をコップ等で型抜きし、乗せる。
     
  7. 190℃のオーブンで約30~35分
    割れ目にキツネ色が付くまで焼きます。



    ※オーブンは絶対途中で開けない。生焼けのうちに開けるとしぼんでしまいます。
    ※しっかり焼きたい場合は、190℃で焼いた後に底にクリームを入れる用の穴を開け、160℃に温度を下げたオーブンで15~30分焼く。

<カスタード>

  1. 鍋に牛乳・バニラビーンズペーストを入れて、沸騰直前まで温める。
  2. ボウルに卵黄(60g)にグラニュー糖(60g)を加え、白っぽくなるまで混ぜます。

  3. 2.のボウルに薄力粉を加え、泡だて器で静かに粉気がなくなるまで混ぜ合わせます。
  4. 3のボウルに1で作った牛乳液の1/3の量を加え、泡だて器で混ぜ合わせて、残りの牛乳を一度に加えて混ぜ合わせ、濾して鍋に戻す。そのまま泡だて器でかき混ぜながら中火で加熱します。
     
  5. とろみがついてきたら一旦火を止め、ゴムベラで鍋底と淵のだまをしっかり取り除きます。


    ※焦げ付かせないように注意。
  6. 沸騰後さらに1~2分加熱し、クリームの腰が折れて艶が出たら、バターを加え均一になるように混ぜ火を止めます。
     
  7. パットに薄く広げ、ぴったりとラップし、氷水にあてて急冷します。
     

<ディプロマットクリーム>

  1. ボウルに生クリームとグラニュー糖を加え、氷を当てながら、ハンドミキサーで8分立てに泡立てます。


    ※8分立てとは、泡だて器でクリームを落とさない状態。
  2. 冷やしておいたカスタードクリームをほぐして、8分立ての生クリームを加え、ゴムベラでさっくり混ぜる。

  3. 焼きあがったシュー皮は、網などに移して冷ましておく。
    シュー皮の後ろにペティナイフで穴をあける。
    丸口金をセットした絞り袋に出来上がったディプロマットクリームを入れ、シュー皮にたっぷり詰める。
     
  4. 残り半分のシュー皮で蓋をし、粉砂糖を振って出来上がり。


<抹茶クリーム>

【材料】

  • 生クリーム 85g 
  • 抹茶 3g
  • グラニュー糖 大さじ1

【手順】

  1. 生クリーム 25g  抹茶3g を混ぜます。
  2. 生クリーム 60gに1と グラニュー糖 大さじ1を加え、好みの硬さになるまで混ぜます。
  3. 出来たクリームをディプロマットクリーム同様に〇の口金をつけた絞り袋でシュー皮に詰め込みます。 
  4. 抹茶シューは上に抹茶をかけても可愛いですよ。(区別するのにも◎)

コツと注意点

■卵は常温に戻しておきます。

■シュー皮を作るときは焼き色がつく頃まで絶対にオーブンを開けないでください。

■カスタードクリームは逆三角形ができるのを卵を加える目安とします。

■抹茶はとても軽く息でも飛んでしまいそうなので、計量のときには注意してください。

■クッキー生地を絞ったシュー生地の上に乗せて焼くのですが、クッキーが分厚いとクッキーだけ分厚く浮いた感じになってしまいます。下のシュー生地の焼き具合にも影響がでます。
※大体 2~3㎜のクッキー生地を乗せるといいと思います。

■クッキー生地を冷蔵庫から出してしばらく放置してしまうと、薄いのですぐ柔らかくなってしまいます。 シュー生地に乗せるとき扱いにクックなるので、手際よく乗せていくようにしてください。



食後の感想

クッキーシューこれも美味しく出来ました。

抹茶シューは抹茶の苦み?が出るので少しお砂糖を多めにしてもいいかもしれません。

Marine
Marine

次回はクッキーをもっと均一につくりたいな。

パパ
パパ

サクサク感がいいからね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました